project company美生

project company美生について
  1. ホーム
  2. project company美生とは

自分にとって美しい生き方とは?

project company美生について

project company美生 スローガン

2004年 國藤剛志・笹野佳奈子・ニノ丸奈央を中心にユニットとして結成。

演劇公演やイベントプロモーションなど舞台活動を中心に展開中。劇団活動に加え現在は個人活動にも力を入れており、ドラマや映画、CMや各方面のイベント・ショー、他劇団への出演など多岐に渡るメディアへの出演もおこなう。
またMAX JAZZDANCE BOXとの業務提携により、ダンス公演や振付師としても活動・参加しユニットとして既成概念にとらわれない活動を目標にしている。

美生とは¨自分にとっての美しい生き方¨のこと。

project company美生のメンバー

project company美生のメンバー

  • 國藤剛志
  • 笹野佳奈子
  • 二ノ丸奈央

project company美生のメンバー

これまでの軌跡

2004 project company美生 結成
プロパガンダ公演vol,1 「ALIVE ~それでも今を生きる~」
ダンスナンバーを中心とした構成で約30作品を上演
2005 プロパガンダ公演vol,2 「千年生きろ ~戀を枕の花語り~」を上演
美生にとって芝居を通じて舞台を作りあげていくことになる大きなきっかけとなった
2006 プロパガンダ公演vol,3 「鬼物語」を上演
2009 プロパガンダ公演vol,4 「トランス」を上演
3人芝居に初挑戦し、美生の新たな道しるべとなった作品
2010 プロパガンダ公演vol,5「鬼物語 2010」を上演
2006年度初演 「鬼物語」の再編・再演となった作品
2011 プロパガンダ公演vol,6 「幕末純情伝」を上演
時代を切り開く維新志士と時代を治める幕府の動乱の世をモダニズム的に取り入れた作品